まちづくりグループはりんこ塾の概要

はりんこ塾はまちづくりグループとして発足し、様々な分野での議論を重ね検討の結果、平成7年よりその名前の通り、はりんこ(トミヨ)の保護と自然環境保護を切り口にまちづくり活動を行う。
目標は、はりんこの天然記念物指定と生息域の安産川一帯をトミヨとホタルの棲む「はりんこの里」構想の実現。

 平成 5年5月 発足(美川町商工会青年部を中心に各職業・分野のメンバーで構成)
    〃  8月 平井賢一教授のまちづくり講演会「はりんこは今どこへ?」開催拝聴
 平成6〜7年 まちづくりに付いて様々な意見交換・議論を重ねる
まちなみデザイン検討委員会
美川駅コミュニティープラザふれ愛などの施設検討・視察など
 平成 8年8月

トミヨ生息調査(1月から12月毎月1回、12回実施)
ふれあい昆虫展開催(見学者約1000名  9日間開催)

 平成 9年9月 トミヨ生息調査報告書作成 美川町へ報告提出
 平成10年

美川町の小学校(3校)にトミヨ飼育水槽を設置
トミヨ増殖池の設計計画

 平成11年2月 毎日新聞自治大賞奨励賞受賞(はりんこ塾の活動・美川町)
    〃  3月 トミヨ増殖池完成
    〃  4月 手取川梯川水質汚濁対策連絡協議会会長表彰
    〃  5月 増殖池にトミヨ放流
     〃 みかわ学園生涯学習講座に「はりんこ自然教室」開講
    〃 11月 石川県地域づくり推進協議会 石川地域づくり奨励賞受賞
 平成12年6月 鹿島平「ボストンガーデン美川」の池にトミヨを試験的に放流
 平成13年2月 トミヨの天然記念物指定の要望書を町に申請
 平成14年4月 安産川に親水公園完成(トミヨの生息場所と地下水が増える)
 平成15年4月 美川町の天然記念物に指定される
 平成16年1月
    〃  3月
    〃  5月
石川県の天然記念物に指定される(生息地域指定)
美川自然人クラブ発足(会員数:発足当時40名、現在75名)
鹿島平「ボストンガーデン美川」の「池にトミヨ繁殖復活500匹!
 平成17年4月 美川地域の食ををテーマにまちづくりを推進する
 平成18年5月 美川の食と湧水をまちづくりテーマに論議する
 平成20年6月 美川地域の湧水が平成の名水百選に選定「白山美川伏流水群」
 平成22年5月
     〃  6月
     〃  8月
「白山美川伏流水群」美川の湧水をテーマにまちおこし活動を再開
平成の名水百選「白山美川伏流水郡」案内マップ作成
平成の名水百選「白山美川伏流水郡」案内看板設置

 平成23年
 平成24年

水をテーマにしたまちづくりの検討、メンバーの若返り策など
美川自然人クラブの活動支援など

まちづくりグループはりんこ塾の今後の活動について

■その他の活動
   ●定例会の開催
   ●まちづくりの調査研究
   ●美川自然人クラブと協力し美川地域のまちおこし運動
   ●はりんこ自然教室の支援
   ●保育園幼稚園・小学校の自然体験学習のお世話
   ●中学校道徳教育の「地域の先生」としてのふるさと学習授業
   ●他地域からの視察の受け入れ
 ■連絡先: 石川県白山市若草町
    塾長:吉田 隆之 又は事務局:畑 竜太郎  藤木克彦 までメール又は
                              090-3888-6204に連絡ください
 ■会員数:16名

ホームへ戻る