アイ・オー・データ機器,I・O DATA DEVICE Inc.

 以前はコンピューターを使ったシステム開発を手掛けていた石川県金沢市のベンダー。 NEC の PC-9800 シリーズ用のメモリカード,周辺機器の製造販売で一躍有名になる (I/O バンクメモリ)。 その後は,ペリフェラル全般を扱うようになり,現在は PC/AT 互換機用の周辺機器を製造販売している。 また1993年にはシンガポールの Creative Technology と合弁でクリエイティブメディア社を設立。 マルチメディア分野にも積極的に乗り出している。
 PC 用のグラフィックスカードでは,ローコスト/ハイパフオーマンスで一躍人気となった Accela シリーズ (当初は Cirrus Logic のチップを使っていたが最新のシリーズでは S3 チップを使用), Trident のチップを使った Dragonstar シリーズなどで人気を呼んでいる。 NIFTY-Serve にベンダーフォーラム(GOSPCVB)も開設している。 また,USB フラッシュメモリを国内で初めて製品化し,2003年4月までに通算36万台以上を販売。

サイト:http://www.iodata.co.jp/

 2003年7月,バンプレストとキャラクターを活かしたパソコン周辺機器での開発協力を行と発表。 第1弾は USB フラッシュメモリ『ガンダム EasyDisk』8月下旬。 年内に『機動戦士ガンダム ムービーカメラ』や『機動戦士ガンダム MP3プレーヤー』が発売される。
 2005年11月,同社のフラッシュメモリ EasyDiskPlatinum2 シリーズに 4G バイトのモデル EDP2-4G を追加すし,8G バイトの容量を持つフラッシュメモリの新製品 ToteBag GRANDE(TB-GR8G)を発表。 12月,ハローキティをデザインした USB メモリの限定セット商品 SANRIO KITTY SPECIAL BOX を発売。
 2007年12月25日,米国企業との連携を目的とした100%出資の子会社『I-O DATA America』を2008年1月に設立すると発表。 米国に本社を構える企業との関係強化を図るのが主な目的。
 2008年3月18日,独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンターと,有限責任中間法人JPCERT コーディネーションセンターは,アイ・オー・データ機器製の無線 LAN ルータに脆弱性が確認されたと発表。 該当する製品は,WN-APG/Rシリーズの『WN-APG/R』『WN-APG/R-S』,WN-WAPG/Rシリーズの『WN-WAPG/R』『WN-WAPG/R-S』で,初期設定で認証が有効になっていないため,認証なしで管理画面を操作される脆弱性が存在する。 悪用されると,リモートの第三者によって同製品の設定を変更されたり,設定情報が漏えいする可能性がある。
 2008年5月21日,家庭用NAS『HDL-U』シリーズの一部製品に発煙の危険性があるとし,計1万8109台を無償点検・修理すると発表。 対象は,『HDL-120U』『HDL-160U』『HDL-160UR』『HDL-250U』『HDL-160U』『HDL-300U』『HDL-300UR』のうち,2004年3月から05年1月に生産した製品の一部。 電源ユニットが故障した場合に,状態によっては発煙を伴う可能性がある。
 2010年3月3(?)日,Microsoft と Linux に関連する特許ライセンス契約を結んだと発表。


CFS-iV シリーズ
 アイ・オー・データの産業用途向け CF。 国産メモリを採用し,気温−45〜85度の過酷な環境での動作を保証している。


DataSalvager
 アイ・オー・データ機器が2005年1月に発売する,メモリーカードや記録型 DVD から誤消去や破損で失われたデータを解析して可能な限り復旧するソフト。 同社の製品に添付していた DataSalvager LE を改良し,パッケージ製品としたもので論理的破損が対象。 対象 OS は Windows 98/Me/2000/XP。


Easy Disk Cute
 アイ・オー・データが2003年4月に発売する新型 USB メモリ。 容量は 32/64/128/256MB で,対応 OS は Windows 98/Me/2000/XP,Mac OS 9〜9.2,Mac OS X10.1〜10.2。


I-DER アイダー
 アイ・オーが2005年10月に発売した,データバックアップ,ファイル復旧,完全消去,スピードアップを実現する同社オリジナルソフトをセットにした商品。


Quick:FLO
 アイ・オー・データ機器が2008年4月9日に公開した,動画を10コマのサムネールを自動生成して表示する動画管理ソフト。 自動的にインデックスを作成し,高速にサムネールを表示できる。 試用版のため,ユーザー定義のカテゴリが3つまで,サムネールの数コマが無関係な画像になる。


RamPhantom
 アイ・オー・データ機器の,メインメモリを高速ストレージとして転用するソフト。 32ビット Windows が扱えない約 3〜3.5G バイト以上の領域を RAM ディスクとして利用する。 システムをシャットダウンする際に自動的に HDD 側にバックアップを行い,再起動した時点で RAM ディスク内に書き戻してくれるため,特に RAM であることを意識することなく利用できる。


TS-LANCAM
 アイ・オー・データ機器が2003年5月末に発売した,iモード対応携帯電話や Web ブラウザからライブ画像を閲覧できるネットワークカメラ。


アイオー Web パイロット
 アイ・オー・データが2008年2月21日より順次開始する,ウェブサイト編集,ブログ,動画配信の各ツールを主に法人向けに提供する ASP サービス。 サイバーステーションとの共同開発によるサービスで,ウェブサイト編集ツールの『エディタ』,ブログ作成ツールの『ブログ』,動画配信ツール『ムービー』の3つのツールが個別に提供される。


ガンダム EasyDisk
 アイ・オー・データ機器が,2003年8月に発売する,ガンダムの意匠が施された USB フラッシュメモリ。 ガンダム,ザク,シャア専用ザク,ドム,ハロ,ジオン軍など6種のエンブレムのレリーフがつく。


マッハUSB
 アイ・オー・データ機器が2007年10月5日に発表した,USB 2.0 機器の転送速度を加速できる転送速度効率化ユーティリティ。 リード/ライトの双方を高速化,独自のチューニングによりデータ転送パケットを拡張することで,最大約30%の高速化を実現できるとしている。



戻る 日本語『あ』最初のメニュー